본문 바로가기 대메뉴 바로가기

About YESAN

?山?泉

HOME 文化?光 主な?光地 ?山?泉

  • 1번 썸네일 이미지
  • 2번 썸네일 이미지
이전 다음

所在地

忠清南道礼山郡徳山面大洞里

紹介

各種の文化財修繕技能を有する匠の魂と努力が込められた韓国の建築技術が展示されているこの博物館は、韓国民族固有の建築美を存分に表現すると共に、古建築への関心を高め、世界にその美しさをアピールすべく開館した、韓国で初めて且つ唯一の建築博物館である。実際に、第1、2展示館は高麗時代の建築様式で建てられており、正門も江陵の客舎門をそのまま移築したものである。

広さは敷地面積18,150㎡(延べ面積:3,630㎡)で、第1展示館には三国時代から朝鮮時代に至るまでの国内の代表的な寺院、塔、仏像等17種類のミニチュア100点以上が、第2、3展示館は国宝級文化財のミニチュアが展示されている。 国内の学生だけでなく、海外に在住する韓国系の人々にも韓国建築への理解を深めてもらえるよう、各種セミナーや研究を開催し、名実共に韓国建築の5000年の歴史を凝縮した場となっている。

韓国古建築博物館ホームページ : http://www.ktam.or.kr