본문 바로가기 대메뉴 바로가기

About YESAN

ニュース及び公知事項

HOME お知らせ ニュース及び公知事項

礼山郡、出産・育児がしやすい環境づくりに積極的に取り組む 글의 상세내용

『 礼山郡、出産・育児がしやすい環境づくりに積極的に取り組む 』글의 상세내용을 확인하는 표로 Title, Department, Registration Date, Hits, att., 내용으로 나뉘어 설명합니다.

Title 礼山郡、出産・育児がしやすい環境づくりに積極的に取り組む
Department webmaster Registration Date 2019-07-04 Hits 577
att.
jpg 파일명 : Yesan, a forerunner in creating an ideal environment to raise children.jpg Yesan, a forerunner in creating an ideal environment to raise children.jpg [1.045 mbyte] 바로보기
-出産奨励金最大3000万ウォンに支援拡大、道内最高水準-

礼山郡は、出産奨励金支援額の大幅引き上げや出産祝いの支援基準の緩和など、出産・育児がしやすい環境づくりと少子化対策に向けて積極的に取り組んでいる。

郡は、今年5月に「礼山郡人口増加施策推進支援に関する条例」を改正し、2019年7月1日の出生児から、第1子は50万ウォンから200万ウォンに、第2子400万ウォン、第3子600万ウォン、第4子1000万ウォン、第5子3000万ウォンにそれぞれ引き上げ、道内最多の奨励金を支給する。

出産奨励金の支援基準は、新生児の出生日を基準として両親2人共が6ヶ月以上継続して礼山郡に住民票が置いてある場合にのみ限り、邑面行政福祉センターにて出産サービス統合処理申込書を作成・提出するとワンストップでサービスを受けることが出来る。

また、郡は内浦保健支所内の遊休空間を「アイマムカフェ」にリモデリングし、妊産婦や育児中の人々が休息と情報交換できる空間を設けた。

また、保健所でのみ運営されていた妊産婦・乳幼児のプログラムを内浦保健支所でも開始し、距離的な面から保健所のプログラムへの参加が難しかった礼山西部地域の妊産婦や育児中の人々から高く評価されている。

その他にも、保健所では妊産婦と乳幼児を対象とする様々な支援事業を推進している。産婦の産後回復や新生児の養育支援としてヘルパー費用を支援したり、出産祝い、産前・産後の健康管理支援、難妊(不妊)夫婦の韓方・西洋医学医療費支援、ハイリスク妊娠医療費支援、未熟児医療費支援、栄養プラス事業などを実施している。

保健所の関係者は、「今後も、妊娠・出産・育児に至るまでの様々な支援を通じて「出産・育児がしやすい礼山郡」づくりに最善を尽くしていきたい」とした。

その他詳細に関する問い合わせは、保健所母子保健チーム(☎041-339-6041~5)まで。

list

게시판 이전 및 Next 링크

뉴스 및 공지사항_일문의 이전글과 다음글을 보여주는 설명하는 표입니다.

before
Next